羽場 愛斗 個展「自分リノベーション」2017.2/22-3/6

【描き筆アーティスト】

羽場愛斗
幼少期からしていた書道の影響もあり
『書く』と言うことが実はめちゃくちゃ好きなんだ
と言うことに大人になり気付く。

書いて書いて書きつづけたら
心の断捨離ができたりデトックス効果があることを知り
その吐き出すものを筆を通しメッセージや絵として
表現し始める。

筆を使い、ゆっくりと呼吸をして書くと
自然と自分と向き合える体験をして
現在はワークショップをしてその大切さを伝えていて

筆で上手く字がかけるようにという
ワークショップではなく
筆を通して、大人が忘れかけてる子ども心を湧き起こす
ことに重点を置いている。

『自分という人間は何よりも宝』

その自分をいかに日常で大切にして、
上手く付き合っていけるかということを
レクチャーしている。

喜怒哀楽をめいいっぱい表現し楽しみ
愛おしく感じる。

そして今を丁寧に生きる。

これを筆を通して伝え続けています。
【活動】
◉月1ワークショップ開催
◉個展
◉作品制作

Reception party

2017.3/4(土) 19:00~